生産性向上のためのパソコン整理術

           
概要

このようなお悩みはありませんか?
・忙しいときに限って必要な書類やデータが見つからない
・更新したデータをどこに保存したか、わからなくなることがある
・フォルダ名やファイル名を見ただけでは、どんなデータかわからない

本研修は、時間を有効活用できるようになることを目指しています。
⇒仕事の質が上がります!
⇒ストレスが減ります!

対象者
日数
時間
講座内容 はじめに
・なぜ整理術をマスターしたいのですか?
・整理された状態とは、必要な情報が「いつでも」「すぐに」取り出せること
・整理できる人と、整理できない人の違い

1.あなたのパソコンの状態=あなたの脳の状態
 あなたのパソコンのデスクトップ、どんな状態ですか?
 ・デスクトップ整理のポイント:アイコンは3列以内に収める
 ⇒作業中のファイルをデスクトップに保存しない

2.なぜ整理術が必要なのか
・整理術を習得するメリット
①ミスが減る
②探しものが減る
 書類を探す行為に要している時間は年間80時間
③ストレスが減る
・整理できている状態とは
 あなたは自分の机にある書類のありかを電話で伝えることができますか?

3.整理のコツ
【演習】①目的を決める
 なぜ整理術をマスターしたいのですか?
 解決したい悩みは何ですか?
 メリット:マスターしたら、どんないいことが起きますか?
 デメリット:マスターしなかったら、どんな問題が起きますか?
【演習】②一歩を踏み出す
 絞ってやってみる
 どう整理するか⇒タイミングを決める
【ファイル整理演習】
 パソコンのデスクトップにある11このファイルを3つのグループに分ける
・ファイル、フォルダ整理のコツ
 ネーミング:何のデータかを一目でわかるようにする
 オススメは日付+キーワード
・整理できているか否かの基準
 よく使うデータに3クリック以内でアクセスできるか?
【フォルダのネーミングルール作成演習】
【ファイルのネーミングルール作成演習】
・捨てる勇気を持つ
 捨てるコツ
 ルールを決める、タイミングを決める
 「何を」「いつ捨てるか」

4.紙の資料を減らすコツ
・メモやノート⇒1冊にまとめる
・最新情報だけを保存する
・定期的にスキャンする

5.パソコン整理実習
 整理ルールを決める

「生産性向上のためのパソコン整理術」に関するお問い合わせ

セミナー名
お名前必須
メールアドレス必須
会社名
参加人数
備考
topへ